活動実績


会社設立以降の主な活動実績です。
ページ下部には、代表の朝日新聞社在籍時の文化財保護関連活動実績も記載しています。

主要イベント

開催期間などイベント名称
募集・開催中イベント情報ページへ
2024年6月30日「光照院門跡特別見学会 〜本堂ならびに昭和天皇ゆかりの常磐会館 (旧・昭和御大典大嘗宮朝集所)を訪ねて〜」(主催:一般社団法人京都府建築士会)プロデュース(詳細1)(詳細2)
2024年3月【京都下京】『源氏物語』と平安京旧跡めぐり
2024年2月【京都下京】松原通(旧五条大路)界隈の古社寺めぐり
2024年1月3•4•6日京都下京 新春・神社仏閣ウォーク (詳細1)(詳細2
2023年11月17~20日秋の下京史跡・旧跡ウォーク(京都非公開文化財特別公開2会場含む) (詳細
2023年10月22日「身代わり丈六釈迦如来」戒光寺本堂修復記念特別公開 (詳細
2023年7月29日冷泉家「北の大蔵」建築支援 特別限定公開 (詳細
2023年7月29日京都御苑 公家旧跡ウォーク (詳細

制作関連

納入月内容
2023.11株式会社SOCRAH様 公式ウェブサイト構築 
https://socrah.jp/
2023.11〜同上 運用・保守およびサイト修正・更新など

代表個人活動

【過去実績】文化財保護関連事業(朝日新聞社在籍時)

  • 「京都非公開文化財特別公開」(京都古文化保存協会ほか主催)の広報支援、動画配信(冷泉家、正覚庵ほか)
  • 春日大社創建1250年シンポジウム
  • 「KYOTO歴史散歩」(京都の寺社をテーマにした町歩きと特別公開)
  • 薬師寺東塔解体修理現場特別見学会
  • 祇園祭鷹山復興応援シンポジウム(オンライン開催)
  • 大阪市非公開文化財特別公開(大阪市と共催:大阪市内の知られざる古仏や文化財の紹介)
  • 法隆寺金堂壁画保存活用委員会事務局統括
  • 法隆寺金堂壁画関連シンポジウム/講演会の企画、実施運営 
       ※2018年以降計5回   
       直近は2023年2月「世界遺産登録30周年記念シンポジウム」
  • 法隆寺金堂壁画保存活用クラウドファンディングならびに支援者限定・壁画特別公開の企画立案、実施支援
     (法隆寺主催、2021・22年)

  • 上記イベント等の周知活動全般
    (朝日新聞本紙・朝日新聞デジタルでの告知記事・SNS〈Twitter,Facebook〉・YouTubeなど)


PAGE TOP